土地一問一答

2018年宅建士試験の合格点→→37点

2018年宅建士試験の合格率→→15.6%

2019年度版フルセット教材販売開始

~早割価格7,000円~

合格を可能にするフルセット教材で、必ず、2019年度宅建士試験合格を勝ち取りましょう!

≫≫≫フルセット教材の詳細はこちらから

 

教材購入者の皆様は、必ず、テキスト完成版、動画解説、ポイント解説などがあります専用ページ内で勉強してください。

≫≫≫教材購入者専用ページ

2019年度版宅建士試験教材

下記の問題を解いた後は、宅建士合格広場から発売している問題集をご購入ください。

土地【問題と解説】

土地に関する次の記述のうち、適当なものには○、適当でないものには×をつけてください。

問題1 等高線の密度

地表面の傾斜は、等高線の密度で読み取ることができ、等高線の密度が高い所は傾斜が緩やかである。

【解答・解説】 

地表面の傾斜は、等高線の密度で読み取ることができ、等高線の密度が高い所は傾斜が急であるといえます。

×が正解になります。

問題2 旧河道

旧河道は、地震や洪水などによる災害を受ける危険度が高い所である。

【解答・解説】 

旧河道は、地震や洪水などによる災害を受ける危険度が高い所です。

が正解になります。

問題3 谷と尾根

等高線が山頂に向かって高い方に弧を描いている部分は尾根で、山頂から見て等高線が張り出している部分は谷である。

【解答・解説】 

等高線が山頂に向かって高い方に弧を描いている部分は谷で、山頂から見て等高線が張り出している部分は尾根です。

×が正解になります。

宅建士教材販売

お問い合わせ

宅建士合格広場から販売している教材に関するお問い合わせは、こちらからお願い致します。    

≫お問い合わせフォームでのお問い合わせ・ご相談

お問い合わせページへ

≫販売教材に関するよくある質問を掲載しております。

よくある質問ページへ