一問一答式問題集詳細

宅建士試験の問題は、50問出題されますが、以下の問題で構成されています。

  1. 過去の宅建士試験でよく狙われている条文や判例などに対応する問題
  2. 重要法改正問題
  3. 過去の宅建士試験で、何回も狙われているわけではないが、重要である条文や判例などに対応する問題
  4. 過去の宅建士試験で狙われてこそいないが、狙われる確率が高いと予想される条文や判例などに対応する問題
  5. 過去の宅建士試験で狙われたことはあるが、さほど重要でない条文や判例などに対応する問題
  6. 過去の宅建士試験で狙われておらず、狙われる確率があまり高くないと予想される条文や判例などに対応する問題。
  7. 上記1から6以外の問題、いわゆる捨て問題

宅建士合格広場では、「合格点+5点」を目指した教材を作成しています。

本試験で「合格点+5点」を取るためには、以下の問題を正解しなければなりません。

  1. 過去の宅建士試験でよく狙われている条文や判例などに対応する問題
  2. 重要法改正問題
  3. 過去の宅建士試験で、何回も狙われているわけではないが、重要である条文や判例などに対応する問題
  4. 過去の宅建士試験で狙われてこそいないが、狙われる確率が高いと予想される条文や判例などに対応する問題
  5. 過去の宅建士試験で狙われたことはあるが、さほど重要でない条文や判例などに対応する問題

7/31まで早割価格!

2018年度版直前答練

販売価格3,500円

~7月31日までの早割価格です~

≫詳細はこちらのページで

 宅建士合格広場教材

一問一答式問題集

内容

以下の問題を一問一答式(〇×形式)で掲載しています。当然、解答・解説もあります。

  1. 過去の宅建士試験でよく狙われている条文や判例などに対応する問題
  2. 過去の宅建士試験で、何回も狙われているわけではないが、重要である条文や判例などに対応する問題
  3. 過去の宅建士試験で狙われたことはあるが、さほど重要でない条文や判例などに対応する問題

宅建士試験の問題のレベルと合格点を分析する限り、上記1から3の問題を正解することができれば、合格点は確保することができます

要点整理集に掲載している問題と一問一答式問題集に掲載している問題を徹底的に解いて頂ければ、上記1から3の問題に対応することができます。

解き方

〇〇だから正しい記述!〇〇だから誤った記述!」の「〇〇」、つまり、根拠のある解答を常に心がけることが、問題を解く上で重要なことです。

根拠のある解答を出すことができない問題については、必ず、テキストに戻って復習してください。

テキストに戻っても根拠が見つからないときは、遠慮なく、質問をご利用ください。

なお、根拠を不要とする問題もありますが、この問題に対応するためには、「暗記」以外の方法はありません。

一問一答式問題集の一部抜粋

【サンプル】

一問一答式問題集の一部を抜粋しています。

 販売教材の詳細等

≪ 販売教材の申込みにつきましては、こちらからお願い致します。

教材申込みページ

≪ 販売教材の詳細につきましては、こちらからお願い致します。

教材詳細等ページ

宅建士教材販売

お問い合わせ

宅建士合格広場から販売している教材に関するお問い合わせは、こちらからお願い致します。    

≫お問い合わせフォームでのお問い合わせ・ご相談

お問い合わせページへ

≫販売教材に関するよくある質問を掲載しております。

よくある質問ページへ

宅建教材